オリーブオイルの効果とは?肌にいいってホント? 

 
 
「オリーブオイルの効果って?肌にいいの?」
「紀香が、オリーブオイルは美肌効果があるって!」

会社の隅から聞こえてきた、
女性陣が喋る内容を、ついつい
耳をダンボにして、聞いちゃいました。。。
 
 
芸能人つかまえて、紀香てっ!
ツレかい( ̄o ̄;)ボソッ.・・・・
紀香さんでしょうに~。。。

ど~も、芸能人の藤原紀香さんが、
料理するのにオリーブオイルを使ってて、
美肌効果がある!って言ってたらしいんですよね~。。。
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 
確かに、45歳であの美貌っていうのは、
ハッキリ言って、説得力があります。。。
 
 
あの歳であの美貌・・・

まさに、今流行の美魔女ってやつです!
45歳でいませんぜ。。。

うちの嫁さんに、
爪の垢を煎じて飲ませたいくらいですわ。。。( ̄▽ ̄;)
 
 
ところで最近テレビやネットで、
オリーブオイルがいいってよく聞きますが、
どんな効果があるんでしょ?

肌にいいだけなんでしょうか?

ちょっと調べて、嫁さんに、
きつ~く言ってやろうと思います!
 
 
 
 
オリーブオイルが、肌にいいらしいよ~!
って・・・(;’;゚;ж;゚;`;)ブホォッ

参考にして頂けると、ありがたいです。。。[岩陰]・ω・` )ボソ
 
 

オリーブオイルの成分とは?

 
オリーブオイルって、
最近ホントよく聞きますよね!

よく聞くっていう事は、体にいい
っていう事だから、
取り上げられるんでしょうけど。。。
 
 
でも、
オリーブオイルって、油ですよね。

油って、
体に悪そうなイメージがありません?
それなのに体にいいって・・・


オリーブオイル

 

その理由として、
オリーブオイルに含まれてる成分が、
関係してるんですよね!

油には脂肪酸が必ず含まれるんですが、
オリーブオイルには、
オレイン酸という脂肪酸が70%以上も、
多く含まれています。
 
 
その他に含まれるのがコレ。
 

  • ビタミンE
  • ビタミンK
  • ポリフェノール
  • βカロチン

 
オレイン酸を含む上記の成分が、
オリーブオイルが体にいいと言われる理由を、
作り出しているのです♪
 
 
それでは、どんな効果があるのかを、
じっくりと見ていきましょう!

 
 
 
スポンサードリンク


 
 

オリーブオイルの効果とは?

 
オリーブオイルに含まれてる、オレイン酸。

このオレイン酸が、
オリーブオイルは体にいい!
って言わせてる成分の大元。

なぜ?
 
 
 
油に含まれる脂肪酸は、大きく分けて
飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸(一価、多価)
に、分けられます。
 

飽和脂肪酸-血液中のコレステロール値を高める作用がある
不飽和脂肪酸(一価・多価)-血液中のコレステロール値を下げる作用がある

一価不飽和脂肪酸 – 悪玉コレステロールだけを下げる》
《多価不飽和脂肪酸 – 善玉・悪玉両方のコレステロールを下げる》

 
オレイン酸は、
不飽和脂肪酸の中でも一価不飽和脂肪酸で、
悪玉コレステロールだけを下げてくれるという、
大変ありがたい成分!∑( ̄□ ̄;)ナント!!

悪玉コレステロールってのは、
動脈硬化や心臓病、高血圧をもたらす、
最悪の成分ですからね・・・
 
 
また、オレイン酸は小腸で吸収されにくく、
便が、適度にオリーブオイルを含む為、
ツルン。ヮ(゚д゚)ォ!
って便を出してくれる、
便秘解消にもいい!!!

人によって、
下痢を引き起こす場合もあるようですが。。。
 
 
その他の成分は、
どういう効果があるんでしょ?
 

  • ビタミンE – 活性酸素抑制で若返り効果
  • ビタミンK – 骨粗しょう症予防効果、止血効果
  • ポリフェノール – 活性酸素除去効果・動脈硬化・がん予防効果
  • βカロテン(カロチン) – ガン予防効果、免疫機能維持効果

 
上記を見てると、活性酸素除去してくれる
成分が多くないです?

それって、肌にいい
っていう事なんじゃなんじゃ・・・(・ω・)?
 
 

肌にいいの?

 
活性酸素って知ってます?

この活性酸素という成分が、
体の細胞を酸化させる(錆びさせる)
という憎っくき成分!

要は、老化現象を引き起こす
真犯人なんです・・・ガ━━(゜ロ゜)━━ン
 
 
しかし、オリーブオイルには、
活性酸素を除去してくれる、
ビタミンEやポリフェノールが、多く含まれてる!

活性酸素除去=老化防止
って事ですから、
今、巷で口酸っぱく言われてる、
アンチエイジング(老化対策)
に最適って事(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ


肌にいい

 

確かに肌って、見た目ですぐ、
老けてるか老けてないかって、
わかりますから・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

また便秘解消っていうのは、
肌に大きく関係してくる事ですから、
オリーブオイルが肌にいい!
って頷けちゃいます。。。
 
 
ただ、今まで言ってきたのは、
食用のオリーブオイルなんですが、
実を言うと、スキンケア用のオリーブオイルが!!!
 

【食用とスキンケア用の違い】

食用 – スーパーなどで売られてて、精製度が低い
スキンケア用 – ドラッグストアーで売られてて、精製度が高い

 
基本的には、
同じオリーブの実から作られますが、
食用の場合は、不純物が多く含まれてる為に、
使うと、シミになりやすいって事もあるようで。。。Σ(°д°lll)ガーン
 
 
そう考えると、スキンケアに使うのであれば、
ドラッグストアーで買う!
これが、鉄則なんでしょうね。。。
 
 

オリーブオイルの使用方法とは?

 
オリーブオイルが、健康やお肌にいい
って事は、よ~くわかりました!
 
 
ただ、
どういう使用方法をすればいいの?
って事・・・

食用とスキンケア用のオリーブオイルが、
あるのがわかりましたからね・・・
 

  • 食用 – 大さじ2杯(1日)
  • スキンケア用 – クレンジングに使う

 
簡単に言えば、
上記のように、毎日オリーブオイルを使用すれば、
健康に、お肌にもいいって事!

オリーブオイルは体にいいって言っても、
所詮、油でカロリーも高い!

大さじ1杯で111キロカロリーも!?

摂り過ぎると、
あっというまにカロリーオーバーに、
なっちゃう事に。。。
 
 
しかし、大さじ2杯だけでも、
摂り過ぎず、便秘解消に即効性があるんで、
お試しを!

クレンジングに使えば、
毛穴の奥の汚れまで落としながら、
オレイン酸効果で、保湿を保ってくれる為に、
モッチモチの肌
に!

美白効果まで期待出来るようですし、
これはやってみないとね~♪
 
 
 
今回、オリーブオイルについて、
色々調べちゃいましたが、
オリーブオイルに、食用とスキンケア用が
あるって事にビックリ!?

そしてオリーブオイルは、
健康にもいいし、肌にもいいって事が、
理解出来ました!

って事は、
女性にとって、最高のオイルなんですね~。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!
 
 
内と外からの、W効果ってか♪

こりゃ早速、
嫁に報告しないとね。。。(。+・`ω・´)シャキーン☆
 
 
 

スポンサードリンク

コメントを残す