牡蠣の栄養と効果とは?食べ過ぎは何個から?

 
 
「うんめぇ~!」
 
 
牡蠣から白い汁が滴り落ちてるから、
海のミルクって言われるんじゃね~の?

イヤイヤイヤ~
牡蠣の栄養が豊富やからでしょ!
って、食べ過ぎは~やべぇって
・・・
 
 
牡蠣の栄養が豊富と言って、
食べ過ぎって言われるほど食べた友人!

早速その日に下痢って、
テッシュペーパーが離せない生活に・・・。

結局、一歩も家から出ることが出来ず
一日の終了を迎えてしまいました。。。

日曜日で良かったなぁー!!(;´▽`A“
 
 
 
あれほど、食べ過ぎたら、
ヤバい!って言ってたのに・・・ε~( ̄、 ̄;)ゞフー
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 
ところで、
友人の言ってた海のミルク

やはり、栄養成分が、
牛乳と近いくらいにたくさんある為

海のミルクと、言われてるんです!
 
 
牡蠣から滴り落ちる、
白い汁のせいではなかった・・・ (゚m゚`ll)アレマッ

ミルクの様に濃厚ですから、
間違えそうになるのも頷けますが・・・(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
 
 
 
 
でも牡蠣には、
どういう栄養が含まれてんでしょ?

海のミルクと言われるくらいですから、
相当栄養も詰まってるでしょうけど。。。
 
 
それと、美味しいけど、
食べ過ぎって言われるのはどれくらい?
また、食べ過ぎるとどうなるの?

これは知らないと、
ヤバイ!
と思ったので調べちゃいました!

参考にしてもらえると、
喜びますよ~(。≧ω≦。)ノ
 

牡蠣の栄養と効果とは?

 
牡蠣は栄養が豊富で、
海のミルクと言われるって、言いましたよね。

調べてみると、
これまたビックリでっせ!!(;゚ロ゚ノ)ノ
 
 
あまりにも多すぎるので、
ミネラル・ビタミン・アミノ酸の3つに分けて、
栄養と効果を、書いちゃいますね___φ(。_。*)カキカキ
 

【ミネラル】

  • ナトリウム – 血圧調整効果、日射病予防効果
  • – 貧血予防効果
  • カリウム – 腎臓の老廃物排泄を促しむくみ取り効果
  • リン – 関節炎の痛みを緩和効果
  • カルシウム – 骨粗しょう症予防効果、イライラ解消効果
  • マンガン – 骨粗しょう症予防効果
  • – 貧血予防効果
  • コバルト – 貧血予防効果
  • モリブデン – 貧血予防効果、尿酸抑制効果
  • ヨード – 脂質や糖質代謝の促進効果
  • セレン – 発がん抑制効果

 

【ビタミン】

  • ビタミンA – 活性酸素除去予防効果
  • ビタミンB1 – 神経機能正常維持効果
  • ビタミンB2 – 脂質を燃焼させるダイエット効果
  • ビタミンB6 – 皮膚や粘膜の健康維持効果
  • ビタミンB12 – 脳細胞活性化効果
  • ビタミンC – にきび予防や傷跡の回復効果、美肌効果、疲労回復効果
  • コリン – コレステロール値抑制効果
  • ビオチン – 皮膚炎予防効果
  • 葉酸 – 貧血予防効果、血行促進効果
  • イノシトール – コレステロール値抑制効果

 

【アミノ酸】

  • アルギニン – 成長ホルモン分泌促進、疲労回復効果、免疫力アップ効果
  • アスパラギン酸 – 疲労回復効果
  • トリプトファン – 片頭痛の予防効果
  • グルタミン酸 – 疲労回復・知能の向上・肥満の予防効果
  • チロシン – うつ症状改善・ストレス予防・白髪予防効果
  • リジン – 育毛効果、発毛効果
  • ヒスチジン – 食欲抑制効果、脂肪燃焼促進効果
  • フェニルアラニン – 痛みを抑える効果
  • ロイシン – 筋量・筋力アップ効果
  • イソロイシン – 疲労回復効果、肝機能向上効果
  • メチオニン – コレステロール抑制効果、抜け毛防止効果
  • バリン – 筋肉修復効果、スタミナ向上効果
  • アラニン – 二日酔いを改善する効果、乳酸生成抑制効果
  • グリシン – 安眠効果、疲労回復、リラックス効果、美肌効果
  • ブロリン – 美肌効果、関節痛の緩和などに効果
  • セリン – 美肌効果、美白効果
  • スレオニン – 脂肪肝防止効果、成長促進効果、新陳代謝促進効果
  • シスチン – 美肌効果、美白効果

 
 
 
スポンサードリンク


 
 
 

これだけ多いんですから、
海のミルクって言われちゃうのも、
頷けます・・・(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ
 
 
ザーッと書きましたが、中でも牡蠣の栄養で、
一際クローズアップされる成分てのが、
 

  • 亜鉛
  • タウリン
  • グリコーゲン

 
ま~含まれてる量が、
メチャメチャ多いって事なんですがね。
 

  • 亜鉛 – 美容効果、精力アップ効果、活性酸素除去効果
  • タウリン – 動脈硬化抑制効果、コレステロール抑制効果、二日酔い予防効果
  • グリコーゲン – 疲労回復効果


牡蠣

 

牡蠣を食べてれば、
 

  • 三大成人病予防効果
  • 美容効果
  • 疲労回復効果

 
が、期待出来ちゃう!
って事なんでしょうね(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
 

食べ過ぎは何個から?

 
牡蠣ってめっちゃ美味しいですよね?

食べ過ぎて、大変な目に
あったことはありませんか?
 
 
牡蠣は、健康や美容にいいなら、
美味しいのもあって、ついつい
一杯食べたくなっちゃいます。。。

レモンやお酢、
白ワイン
で牡蠣を食べますよね。

あれってなぜ?って思いません?
殺菌効果が、あるのでしょうが・・・(・ω・)?
 
 
 
実を言うと、亜鉛を、
体内に吸収しやすくしてくれてる働き
が!?

その吸収を助けるのが、
クエン酸などに代表される「酸」!

亜鉛は吸収されにくい成分のようで、
レモンや酢、白ワインに含まれる酸が吸収させやすく!
って、マメ知識はこの辺でヒソヒソ( ̄。( ̄ー+ ̄ ) ニヤリ
 
 
 
食べ放題なんか行っちゃうと、
元を取ろうとして、
ついつい食べまくっちゃいますよね・・・

牡蠣の食べ過ぎって何個から?
って疑問に思いません?

どんな食べ物でも、食べ過ぎ
っていうのは一番いけないんでしょうが、
牡蠣の場合は何個?って。。。

人によって、好き嫌いはあるでしょうし、
違うんでしょうけど・・・
 
 
 
ここで基準となるのが、亜鉛成分

牡蠣に、
メチャメチャ含まれてるからなんですがね・・・
 
 
1日の目標成人亜鉛摂取量は13mg

この亜鉛13mgは、
100gの牡蠣(普通の大きさ)なら、
5個で13mgの亜鉛を摂取出来るんです!
 
 
っていう事は、
6個になると食べ過ぎって事!

実際に、昔から、
生カキは5個以上食べるな!
って言われてるようで。。。
 
 
 
でも、
牡蠣のコース料理などは5個以上だろうし、
食べ放題だと絶対それ以上食べちゃう。。。

人それぞれ体質も違うし、
美味しいのはわかるんですが、
ほどほどが一番体にいい
って事なんでしょうね・・・
 

食べ過ぎるとどうなる?

 
日本で牡蠣は、
縄文時代から食べられてたという、
古い歴史があるんですよね。

養殖も盛んで、食べられない月はない位!
 
 
しかし、英名に「R」のつかない月
すなわち5月(May)、6月(June)、7月(July)、8月(August)は、
産卵期である為、食用には適さないと。。。φ(.. ) メモメモ
 
 
 
牡蠣は栄養があって、効果効能もあります!

どれだけ栄養があるといっても、
牡蠣を食べ過ぎると、まず考えられるのが、
あたる!って言われる、
嘔吐や下痢、発熱ではないでしょうか?
 
 
ただ、この症状は、
1個の牡蠣を、食べただけでも発症する事も・・・
 

    【原因】

  • アレルギー – 牡蠣に含まれる栄養成分が、体に合わない
  • 貝毒 – 海水中の有毒プランクトンを捕食しての蓄積《加熱しても死滅しない》
  • 細菌(腸炎ビブリオ、大腸菌) – 加熱することで死滅する
  • ウィルス(ノロウィルス) – 85℃以上で1分間以上加熱されることにより破壊される

 
牡蠣は海水を、ろ過して生きてるんですが、
1個あたり最大1日約100リットルの、
海水を浄化
するという!?

その時に、
海水に含まれる細菌やウィルスもろ過し、
綺麗な海水を放出して、
牡蠣に、細菌やウィルスが溜まる・・・

牡蠣は悪くないんですね。。。(´;ω;`)ウッ…

食べ過ぎると、上記症状も、
気を付けなければなりませんが、
女性には、もっとショックなことが・・・
 
 
 
女性にとってショッキングな話なんですが、
ムダ毛を濃くする!
っていう原因になってるようで・・・エェ━Σヾ(・ω・´;)ノ━!!!!


ビックリ

 
 

  • 女性ホルモン(エストロゲン) – ムダ毛を薄くする
  • 男性ホルモン(テストステロン) – ムダ毛を濃くする

 
 
女性の体内には、少なからず
男性ホルモン(テストステロン)が
存在してるんです!?
 
 
牡蠣にメッチャ含まれてる亜鉛

この亜鉛、
テストステロンの生成や分泌に欠かせない成分!

ですので、牡蠣を食べ過ぎると、
その分、亜鉛摂取量も増え、
モジャモジャって事に・・・ガ━━(゜ロ゜)━━ン

男性にとっては、
テストステロンは最高なんですが、
亜鉛を摂りすぎると、前立腺ガンになる可能性も。。。Σ(||゚Д゚)ヒィ~!!

それでもあなたは食べ続けますか?
 
 
 
そうならない為にも、
食べ過ぎには注意しましょう!って事です。

牡蠣は美味しいけど、
ほどほどが体に一番なんでしょうね・・・(・ω・A;)アセアセ
 
 
 

スポンサードリンク

コメントを残す