雛人形の飾る時期とは?片付け遅れると嫁に行けないの?

 
 
「雛人形は、いつから飾ればいい?」

嫁が言った言葉。
確かに疑問になる・・・
豪勢な雛人形を、
3月3日だけ飾るのも味気ない。

雛人形を飾る時期とは?

雛人形を飾る時期は、
決まってるんでしょうか?
 
 
雛祭りって料理も豪勢だし、
娘同様私も、テンション上がる日
なんですよね(。≧ω≦。)ノ
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 
ただ、雛祭りには、
雛人形を飾るのが一般的。

毎年てきと~に、3月3日前の
週末に出してたんですがね。

もっと前から
出さなくちゃいけないような話を、
嫁が小耳に挟んだようで( ̄▽ ̄;)
 
 
自分で調べろ!
っちゅ~話なんですが、
優しい私が調べる事に(;´д`)ゞ

尻に敷かれてるとも言いますが・・・
 
 
何はともあれ、
娘の幸せを願ってですし、
しっかり調べないと!

それと、片づける日も
いつか知っておかなきゃ・・・

片付け遅れると、嫁に行けない!
とも言われますし。。。
 
 
 
 
そこで、
雛人形の飾る時期片付ける時期を、
調べちゃいました。

私同様、尻に敷かれてるお父さん!
頑張りましょうね~(・ω・A;)アセアセ
 
 

雛人形の飾る時期とは?

 
雛人形は、
雛祭りを彩る大切な人形!


雛人形

 

なぜなら、
女の子の幸せを願って、
飾られる人形
だから。

娘の為に、何がなんでも
飾らなきゃいけません。
 
 
そこで疑問になるのが、
飾り始める時期。

いつから飾ればいいの?
 
 
 
ココでポイントになってくるのが、
立春の2月4日!

まだまだ寒い時期ですが、
春という漢字が入ってるだけあり、
春の始まりを指します(σ* ゚ー゚)σ
 
 

また雛人形は、
 

  • 1年に1回しか出さない
  • 雛人形は、飾ってナンボ

 
上記項目や、娘の幸せを考えれば、
ちょっとでも早く飾ったほうが
雛人形も、喜ぶのではないでしょうか?

当然娘も、
喜ぶでしょうしヾ(´^ω^)ノ♪
 
 
いろんなサイト見てると、
大安の日がいいだの、24節気の1つの、
雨水(うすい)の日-2月19日頃がいいだの・・・

どれがいいの?
って思っちゃいますがε~( ̄、 ̄;)ゞフー
 
 
そう考えたら、
雛人形も娘も喜ぶ、
2月4日に出す!

こうしておけば、
長く雛祭りの雰囲気を、
楽しめます☆(ゝω・)vブイッ!!
 
 
数日間しか出さない雛人形だと、
悲しんじゃいますよ(´;ω;`)ウッ…

 
 
 
スポンサードリンク


 
 

ひな人形の片付ける時期とは?

 
雛人形を飾る時期は、
立春の2月4日と、
理解出来ました(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

そうなると次は、
片付ける時期も、
知らなくちゃなりません。
 
 
噂によると、
雛人形を片付け遅れると、
嫁に行けなくなるΣ(°д°lll)ガーン


ビックリ

 

そりゃ、片付ける側に、
責任が付いて回りますヮ(゚д゚)ォ!

いつ片付ければいいの?
 
 
 
この日とされるのが、
啓蟄(けいちつ)の-3月6日

この日は、冬眠中の虫が、
這い出してくるという(゜ε゜;)

虫食いされてはたまりません・・・
 
 
そう考えれば、
3月6日まで片付ける!

こう考えておきましょう。
 
 
晴れた日が湿気も無く
いいとされますが・・・
 

ハッキリ言えば、
 

  • 人形用防虫剤
  • 湿気取り

 
この2つを雛人形のそばに置き、
保管しちゃえばバッチリヽ(´3`)ノ
 
 
だから、雛人形の片付けは、
3月6日!

こう決めておけば、
ジックリ雛人形を、
観賞出来ちゃいますよv(。・ω・。)ィェィ♪
 
 
 
ところで、片付け遅れると、
嫁に行けない(◎皿◎)ナンデスト!!

何の根拠があって、
そんな事言うんでしょ?

親として、
知っておかなくては・・・
 
 

片付け遅れると、嫁に行けない理由とは?

 
娘が嫁に行けない・・・

晩婚化が進む現在では、
嫁に行かない女性が多い分、
さほど気になりませんが(´д`;;

娘には、
幸せになってもらいたい!
 
 
でも、
雛人形を片付け遅れると、
嫁に行けない!

なぜこんな事が、
言われるようになったのでしょ?
 
 
やはり、
親心が見え隠れしてるようで・・・
 

【ひな人形を早くしまわないと、嫁に行きおくれる】

  • 厄祓いをして不幸を遠ざけるため
  • ひな人形には、我が子の厄や災いを引き受ける役目があります。そこで、厄を移したひな人形をいつまでも身近に置いておくと幸せな結婚もできないと考え、早く片付けて災いを遠ざけたほうが良いとされました。

 

  • きちんとした娘にしつけたいから
  • 美しいひな人形はいつまでも眺めていたいもの。また、いざ片付けるとなると面倒です。しかし、いつまでも飾っておくと梅雨も近づきカビの心配もあるでしょう。そこで、片付けも満足にできないようではきちんとした女性になれず、いいお嫁さんにもなれないと考え、早く片付けるようしつけました。

 

  • 早く幸せになってほしいから
  • 婚礼の様子を模したひな人形は、娘の結婚になぞらえることができます。早く飾り出すと「早く嫁に出す」、早くしまうほど「早く片付く(嫁に行く)」ととらえ、早くおひなさまのような幸せな結婚ができるよう願いました。

引用:http://allabout.co.jp/gm/gc/220558/3/

 
3つの説がありますが、
どれも娘の為を思って、
しつけの意味も含まれてるヾ(;☆ω☆)ノ
 
 
シッカリ、
片付けを手伝わさせないと、
いけませんね(´・,_,・`)フムフム。
 
 

まとめ

 
今回、
雛人形の飾る時期や、
片付ける時期を解説しました。

どうだったでしょうか?

何もかもが、
女の子の幸せを願って
考えられてる。

我が子は、
かけがえのない存在ですから・・・
 
 
まとめると、
 

    雛人形の飾る時期とは?

  • 立春の2月4日!

 

    雛人形の片付ける時期とは?

  • 啓蟄の3月6日!

 

    片付け遅れると、嫁に行けないと言われる理由とは?

  • 片付け出来る女性に、なって欲しい一心で!

 
雛祭りは、
女の子の祭り
 
 
家族皆で、幸せを
祈っちゃいましょう+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
 
 
 

スポンサードリンク

    関連記事

コメントを残す