端午の節句!ちまきと柏餅どっちが正しいの?菖蒲の意味とは? 

 
 
ちーまーきたべたーべ
にいさーんがー♫
 
 
端午の節句に、
背くらべを唄いましたよね。

歌詞に、ちまきって出ますが、
普通は、柏餅じゃありません?

端午の節句はちまきじゃなく、
柏餅でしょ
(σ* ゚ー゚)σ
 
 
コノちまきと柏餅、
どっちが正しいの?
和菓子は美味しいですからね~( ̄¬ ̄)
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 
柏餅の餅と、絶妙の甘さの餡子!

あのハーモニーが、
何とも言えない( ̄~; ̄).ジュル
 
 
ちまきも柏餅も、
どちらも和菓子・・・

どっちかにすれば、
いいんじゃないの?
という、疑問も出ちゃうε~( ̄、 ̄;)ゞフー
 
 
またニュースでやってたんですが、
菖蒲の根や葉を風呂に入れ、
その中に入ると・・・

なんで菖蒲なんでしょ?

風呂に入るなら、
バスクリン入れときゃ
ええのに(‐ω‐;;)

ただこういうのに、
必ずといっていいほど、
意味があるんですよね。
 
 
 
 
それを今回アナタに変わり、
調べちゃいましたヽ(´3`)ノ

同じような疑問を持った方が、
納得して貰えれば、
嬉しい限りです(。≧ω≦。)ノ
 
 

端午の節句にちまきと柏餅、どっちが正しいの?

 
背くらべの童謡に出てくる、
ちまき!

でも柏餅も食べるし・・・


ちまきと柏餅

 

どっちが正しいの?
こう思う人って、
結構多いと思うんです。
 
 
コレがどうも、
 

  • 関西方面=ちまき!
  • 関東方面=柏餅!

 
こういう事実が、
あるようです(´・∀・`)ヘェー

その理由と考えられるのが、
食べる習慣になった時代が、
関係してるようで・・・
 

  • ちまき – 平安時代に中国から伝わり、都があった京都周辺に広がった
  • 柏餅 – 江戸時代に生まれ、幕府があった江戸周辺に広がった

 
こういう理由があり、
端午の節句でもある子供の日には、
ちまきと柏餅の両方がある\_(*・ω・)ハイ

だから、
ちまきでも柏餅でも、
どっちを食べても正解!
 
 
ちまきというと
シックリこない人もいるでしょうが、
関西では定番の和菓子

柏餅も今では、
1年中食べられますが・・・(゜ε゜;)

一度両方食べ比べるのも、
いい機会なのかも
しれませんね!∑(゜∀゜)
 
 
ところで、ちまきと柏餅。
 
 
どういう意味があって、
端午の節句に食べるんでしょ?

 
 
 
スポンサードリンク


 
 

ちまきと柏餅の意味とは?

 
端午の節句に、
ちまきと柏餅を食べる!

ここで疑問になるのが、
なんで食べるの(・ω・)?
 
 
食べる意味というのが、
どっちにもシッカリあるんです!
 

  • ちまき – 中国の伝説の厄除け
  • 柏餅 – 縁起を担ぐ

 
こういう風に
言われています(´・,_,・`)フムフム
 

【縁起の良いかしわ餅 ちまきは中国から伝承】

ちまきについては中国に伝説があります。中国の戦国時代、楚の国の屈原という詩人で優れた政治家がいました。屈原は国王の側近として仕えていましたが、陰謀により失脚し国を追放されてしまいます。失意の屈原が汨羅の淵に身を投げて亡くなった日が5月5日。悲しんだ人々は屈原の命日になると、悪い龍に取られないように米を葉で包んで淵に投げ入れました。この伝説がちまきを食べるようになった始まりといわれています。

かしわ餅は、柏の木は新芽が出ないと古い葉が落ちないことから、「家が絶えない」「後継者が絶えない」という「子孫繁栄」に結びつき、端午の節句の縁起の良い食べ物になりました。

引用:http://www.chibanippo.co.jp/feature/shokuji/191780

 
験を担ぐ(げんをかつぐ)
という言葉がありますが、
本来は縁起を担ぐ

これが江戸時代によく、
言われるようになったと。
 
 
そんな言葉が出るくらい、
江戸時代というのは、
迷信やジンクスを気に掛ける、
時代でもあったのでしょうねΣ(`・Д・ノ)ノ
 
 

菖蒲が出てくる意味とは?

 
端午の節句は別名、
菖蒲(しょうぶ)の節句というのを、
知ってました?

菖蒲というのは、
紫色の花を咲かせる、
アヤメとも言われる花。


菖蒲

 

菖蒲の根や茎を、
風呂に入れて沸かし、
入るというからビックリ!!(;゚ロ゚ノ)ノ

なぜ端午の節句に、
菖蒲なんでしょ?
 
 
その理由がコレ。
 

  • 「尚武」や「勝負」と、同じ読みだから
  • 菖蒲の葉の形が、剣とよく似てたから

 
なんだそりゃ(;’;゚;ж;゚;`;)ブホォッ
って、思っちゃうんですが・・・
 
 
しかし!
 
 
 
この菖蒲に含まれる、
アサロンやオイゲノールという成分が、
体に。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!
 

  • 腰痛
  • 神経痛を和らげる効果
  • 血行促進
  • 保湿効果
  • アロマセラピー効果

 
これだけのいろんな効果があり、
現在でも5月5日には、
銭湯や温泉でも、用意される所も!
 
 
柚子入れたのは見た事ありますが、
菖蒲の根や茎。。。

ちょっと興味がありますねΣr(‘Д‘n
 
 
やってみる価値は、
あるかも~ヾ(;☆ω☆)ノ
 
 

まとめ

 
今回、
端午の節句のちまきや柏餅、
菖蒲について、解説しました。

どうだったでしょうか?

ど~も、
こじつけが多いような(´д`;;
 
 
まとめると、
 

    端午の節句にちまきと柏餅、どっちが正しいの?

  • どっちも正しい!

 

    ちまきと柏餅の意味とは?

  • ちまき – 中国の伝説の厄除けの意味!
  • 柏餅 – 縁起を担ぐ意味!

 

    菖蒲が出てくる理由とは?

  • 読みや武器に似てるという、こじつけ!

 
ん~調べてみると、納得!
というのや、
チョット∑(ー言ー;)
と思うのもあり・・・

難しいもんです( ̄▽ ̄;)
 
 
端午の節句は、
ちまきと柏餅を食べ比べ、
菖蒲湯で、体を癒しましょうv(。・ω・。)ィェィ♪
 
 
 

スポンサードリンク

コメントを残す