柚子の効能とは?手作りで化粧水が出来るの!?

 
 
「あぁぁぁぁぁ えぇ湯加減じゃぁぁぁぁぁ」

しかし、
なんで柚子が、風呂に浮かべられてるの?

効能がいいから?
 
 
田舎のばぁちゃんの家に冬場に行くと、
必ず風呂に柚子が浮かべられてる。。。
 
 
柚子の効能がいいから、
わざわざ風呂に浮かべてあるの?
って、いっつも思っちゃう。。。
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 
柚子っていえば、歌手の『ゆず』のほうが、
有名なんだけど(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

食べるとあんまり美味しくないけど、
匂いはこれまた柑橘系だから、
とってもいい!

柑橘系だから、
絶対ビタミンCが、豊富なんだろうけど。。。
 
 
そう思ってた矢先に、
ネットで、柚子の化粧水がある事を発見!

しかも、
手作りで出来ちゃう!!!

お肌も、ゆずの夏色の歌詞にある通り、

『ブレェエキィいっぱぁいしぃめてぇ
ゆっくりぃゆっくりぃくだってくうぅぅぅ♫』

って、ブレーキかけてても、
ゆっくり老いてく・・・((;゚д゚))アワワワワ

柚子化粧水がお肌にいいなら、
使ってみたい人も、いるのではないでしょうか?
 
 
 
 
そんなアナタの為に、
柚子について、調べてみました!

参考にして頂ければ、
管理人は、超超超喜びまっせ~ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ
 
 

柚子の効能とは?

 
柚子を購入しよう!って、
スーパーに行くと、大概売ってますが、
よく売られてる時期というのが11月から1月

この時期に、
黄色い皮の柚子が、出荷されるんですよね。

フルーツとして食べるってのではなく、
お風呂に入れたり薬味に使ったり、
ジャムにしたり。。。

風呂に入れるってなると、
効能は?って思っちゃいますが、
効能を知る為に、まず栄養素は何なのか、
知る必要があります!
 
 
柚子の栄養素と効能がコレ。
 

  • 【ビタミン】
  • ビタミンA – 活性酸素除去予防効果
  • ビタミンB1 – 神経機能正常維持効果
  • ビタミンB2 – 脂質を燃焼させるダイエット効果
  • ビタミンB6 – 皮膚や粘膜の健康維持効果
  • ビタミンE – 活性酸素抑制で若返り効果
  • ビタミンP – 冠状動脈疾患、高血圧、動脈硬化などの予防効果
  • ナイアシン – シミやソバカス・毛穴の黒ずみの改善効果
  • パンテトン酸 – ストレス抑制効果、動脈硬化予防効果、美肌効果
  • ビオチン – 皮膚炎予防効果
  • 葉酸 – 貧血予防効果、血行促進効果
  • 【ミネラル】
  • カリウム – 腎臓の老廃物排泄を促しむくみ取り効果
  • マグネシウム – 偏頭痛抑制効果
  • – 貧血予防効果
  • – 貧血予防効果
  • マンガン – 骨粗しょう症予防効果
  • モリブデン – 貧血予防効果、尿酸抑制効果

 
ビタミンとミネラルが中心ですが、
その中でも際立って注目される成分と効能が、
 

  • ビタミンC(美肌効果)
  • ビタミンE(活性酸素抑制)
  • ビタミンP(動脈硬化予防)
  • カルシウム(骨粗しょう症予防)
  • ペクチン(便秘予防)
  • クエン酸(疲労回復)

 
ビタミン類が多いっていうのは、
柑橘系なので理解出来るんですが、
なんとビタミンCの含有量(がんゆうりょう)が、
レモンの3倍にもなり、温州 みかんの5倍!!!

柑橘系で、
一番多いという事実があるんです!?

って事は、お肌にいいから、
柚子を風呂に入れちゃうの?

 
 
 
スポンサードリンク


 
 

柚子を風呂に入れる理由とは?

 
冬になると、
柚子を風呂に入れちゃいますよね!
食べ物をなぜ風呂に?って思いません?

子供の頃、一番最初に見た頃は、
衝撃的でした。。。!!(;゚ロ゚ノ)ノ


柚子湯

 

調べてみると、
ちゃんと理由があるんですよね~・・・
 
 
江戸時代くらいから、
一年で一番寒いとされる冬至(12月22日)に、
柚子を湯に浮かべ始めたようで。。。
 

    【理由】

  • ゆず湯に入れば、風邪を引かない
  • 湯治(とうじ)と冬至(とうじ)との語呂合わせでの、こじつけ

 
上記理由はあるんですが、
科学的にも、
 

  • 血行促進効果
  • 風邪の予防
  • リラックス効果
  • 冷え性
  • 神経痛
  • 腰痛
  • 美肌
  • 保湿

 
上記効果があると、立証されてます!
 
 
柚子の皮に含まれている、
 

  • リモネン(香り成分)
  • ヘスペリジン(毛細血管を広げ、血液が流れやすくする成分)

 
が、多量に含まれるビタミンCと共に、
柚子湯に入ればいい効果を
生み出す要素となってるという・・・

医療や化学が発達してない時代から、
柚子湯がされてきたっていうのが、
ほんと感心しちゃいます。。。

ウヒャ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!!
 
 

柚子はお肌にいいの?

 
柚子にはさまざまな効能がある
って事がわかりました!
 
 
ただ、豊富に含まれるビタミンC

柑橘系の中でも一番含まれてて、
レモンの3倍もある!って聞かされると、
どうしても肌にいいんじゃないの?
って思っちゃいます。。。

調べてみると、
衝撃的事実が!!!
 
 
肌トラブルで一番多いのが、
シミやソバカスという、肌の老化現象。。。


ショック

 

紫外線を浴びるとメラニン色素が作り出されて、
シミやソバカスが出来ちゃうんですが、
それを防いでくれちゃうのが、
柚子に豊富に含まれる、ビタミンC!

そして、豊富に含まれるビタミンEが、
活性酸素を抑制してくれるのもあり、
新陳代謝も良くなって、美肌を生み出してくれる!
という効果があるのです(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ。
 
 
以前、
NHKあさイチで紹介された『ゆずの村』とされる、
高知県安芸郡馬路村(あきぐんうまじむら)。

いろんな商品を生み出してるようですが、
日頃から柚子を摂取してるからか、
美肌の人が多い!!!

どうも、馬路村で作られている柚子化粧水が、
保湿効果や、お肌の老化防止をしてくれちゃう!
 
 
その化粧水、
意外なモノから、出来てるんですよね。。。
 
 

柚子化粧水は手作りで出来るの?

 
高知県安芸郡馬路村で作られてる、柚子化粧水!
お肌にいいって言うけど、何から出来てるの?
 
 
その正体っていうのが、
柚子の種!

柚子1個に20個の種が含まれてて、
何かに利用出来ないか?って考えた時に、
種の成分を調べると、
 

  • ビタミンC
  • ペクチン
  • リモネン
  • ヘスペリジン

 
が多く含まれている事が!!!

それからは、柚子の種を使って、
化粧水を作る事がされてます!

って事は、
柚子は捨てるとこってないんですね(◎皿◎)ナンデスト!!
 
 
この柚子化粧水、
手作りで出来ちゃうというから驚き!
まずは動画を見ちゃって下さい!




 

中に入ってるのが、焼酎と柚子の種だけ!

とろみがあるのは、
柚子の種の表面にあるペクチン
 
 
ペクチンは食物繊維で、
植物細胞を繋ぎ合わせる、
セメントの働きをしてる天然成分

そういう理由から、
とろみが出ちゃうんですよね。
 
 
手作り化粧水の作り方ですが、
その内容がコレ。
 

柚子化粧水の作り方

    材料

  • ゆず
  • アルコール度数25度以上の甲類焼酎
  • 保存用のビン
  • 好みでグリセリン(薬局で販売しています。)

 

    作り方

  1. ゆずの種を洗って、ザルのうえに干す
  2. 用意したビンの1/3から1/4ぐらいまで種を入れる
  3. さらに焼酎を7から8分目まで入れて、振ってまぜる
  4. 冷暗所で2週間から1か月くらい置いておく
  5. 一晩でジェル状になるので、毎日ビンを振って混ぜる
  6. 液体が薄黄色くなればできあがり種を取り除き、ガーゼやザルでこし、使いやすい容器に移して使用する

  7. しっとりさせたいときは、好みでグリセリンを調節しながら入れる。(液全体の1割未満までが目安)
  8. 使用してみて、肌に刺激が強いようなら、精製水など(薬局で販売しています)で薄めて使用する

引用:http://www.town.moroyama.saitama.jp/www/contents/1285057011586/

 
保湿効果や美肌、美白、引き締め効果もあるので、
美肌を追及してる人には、最高かも!
 
 
ただ、焼酎を入れている為に、
人によって合わない場合も・・・

その場合は薄めたりして、
加減調整が必要ですがガ━━(゜ロ゜)━━ン
 
 
天然由来成分ですが、もし心配であれば、
既製品を購入が、いいかもしれませんね。。。

そのほうが、安心出来るかも!
 
 
 
柚子は、薬味のような脇役ですが、
健康と美肌が獲得出来ちゃう!
最高の主役に値する価値が、あるんでしょうね♪
 
 
 

スポンサードリンク

    関連記事

2件のコメント

  • 恵子

    私が高校生の頃から母が柚子とグリセリンと焼酎で化粧水を作ってくれてました。そんな母が昨年末に他界してしまい。化粧水の配合の割合を聞いてませんでした。今回の記事を参考にして作ってみたいと思います。
    有り難うございました。

  • コメントありがとうございます。

    参考になれて良かったです^^

コメントを残す