ピーマンとパプリカの違いとは?栄養や効果も違うの?

 
 
「ピーマンとパプリカの違いって何?」
 
 
ピーマンって、
ほんと苦手(。-`ω´-)キッパリ!!

子供の頃から、
ど~も好きになれない(;゚;Д ゚;)ブェッ
 
 
ところで、
ピーマンとパプリカの違いって何?
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 
パプリカは、甘いの?
って思って食べると、
ぜんぜん甘くないし∑(ー言ー;)

料理の色付けだと、
嫁に出されるんですが、
ど~も苦手で(;´д`)ゞ
 
 
ピーマンが好きな人って、
いるんでしょうか?

そのピーマンに似た、
色違いのパプリカ・・・

色は違っても、
確実にピーマンですやんΣ(||゚Д゚)ヒィ~!!
違いって、何なんでしょ?
 
 
見た目の、
色だけなんでしょうか?

苦い系の食べ物って、
栄養面はスゴイですから(゚_゚i)

チョット知っておきたいっていう気も、
するんですよ(・ω・A;)アセアセ
 
 
 
 
そこで今回は、
ピーマンとパプリカの違いについて、
解説します!

私と一緒の、
疑問を持った方Σ(゜ロ゜;)!!
 
 
シッカリ見て、嫁さんに、
自慢しちゃいましょうヽ(ヾ;´Д`)))
 
 

ピーマンとパプリカの、定義とは?

 
ピーマンとパプリカ!


ピーマンとパプリカ

 

どっちも苦そう(´ж`;)ゥ・・ゥップ
 
 
違いを見る前に、
定義というのを、
見てみましょう!

それがコレ。
 

  • ピーマン – ナス科の一年草で、トウガラシの栽培品種に分類され、果肉は種子以外ほとんど空洞
  •  

  • パプリカ – ナス科の多年草で、トウガラシの栽培品種。肉厚で部屋数が3~4室に分かれ、綺麗なベル形を形成

 
どちらも、唐辛子の品種に、
分類されてるんですね(´・∀・`)ヘェー
 
 
ただ唐辛子の品種といっても、
どちらも辛み成分のカプサイシンは、
あまり含まれてません!

定義を見る限りじゃ~
ナス科の一年草と多年草の違い
っていうのはわかるんですが・・・
 
 
 
ピーマンとパプリカの、
根本的な違いって、何なんでしょ?

 
 
 
スポンサードリンク


 
 

ピーマンとパプリカの、違いとは?

 
ピーマンとパプリカの
定義というのを見ましたが、
ど~もスッキリしないΣ(´Д`lll)
 
 
私なりに、まとめてみました。
 
【ピーマンとパプリカの違い】

ピーマン パプリカ
原産   南アメリカ ハンガリー
日本で販売   1950年代 1990年代
色      赤・黄色・橙色
果肉   唐辛子より肉厚 ピーマンより肉厚
味   青臭さと苦味 辛みが無く甘い
生産地  茨城県etc  宮城県や熊本県

 
バーッとまとめましたが、
ピーマンは明治初頭には、
日本にあったようです。
 
 
しかし、
家庭で使われるようになったのが、
昭和20年代。

パプリカも、
20年くらいしか経ってません。。。

どちらも、比較的
新しい野菜って事か((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ
 
 
それじゃ~栄養と効果は、
違うのでしょうか?
 
 

栄養と効果の違いとは?

 
ピーマンとパプリカは、
ど~しても苦いイメージが
強いですよね(・д・)アッ……
 
 
ただ苦いモノほど、
栄養価が高いのも事実!

ピーマンとパプリカの、
栄養比較がコレ。
 
【ピーマンとパプリカの重要栄養素】

ピーマン パプリカ
カロリー 100g - 22kcal 100g - (赤)27kcal(黄)30kcal
栄養素 ビタミンB6
ビタミンC
ビタミンE
ビタミンK
ビタミンP
β-カロテン
カプサンチン
ビタミンA
ビタミンB2
ビタミンC
ビタミンE
ビタミンK
ビタミンP
β-カロテン
カプサンチン

 

    【栄養効果】

  • ビタミンA – 活性酸素除去予防効果
  • ビタミンB2 – 脂質を燃焼させるダイエット効果
  • ビタミンB6 – 皮膚や粘膜の健康維持効果
  • ビタミンC – 美肌効果、疲労回復効果、風邪予防効果
  • ビタミンE – 活性酸素抑制効果、若返り効果
  • ビタミンK – 骨粗しょう症予防効果、止血効果
  • ビタミンP – 冠状動脈疾患、高血圧、動脈硬化などの予防効果
  • β-カロテン – ガン予防効果、免疫機能維持効果
  • カプサンチン – 免疫力アップ効果、肥満予防効果

 
どちらもよく似た
栄養素なんですがね。
 
 
実を言うと、
パプリカのほうがピーマンより、
栄養価が高い
!∑( ̄□ ̄;)ナント!!
 
 
しかもパプリカは、
 

  • ビタミンC - ピーマンの2倍
  • ビタミンE - ピーマンの5倍

 
の、含有量が!∑(゜口゜;)何っ!?

ビタミン類が多いので、
パプリカを食べたほうが効率よく
栄養吸収できちゃいますねΣ(・Д・ノ)ノアウッ
 
 
でも、子供はピーマンを、
苦手に思うんですが(`ω´;)
 
 

子供がピーマンを、苦手と思う理由とは?

 
私も含め、
ピーマンが苦手な大人って、
結構いると思うんです。


ギョエ

 

大人が苦手ですし、
当然子供も、
苦手になるでしょう(゜ε゜;)

でも、
なぜ苦手なんでしょ?
 
 
やはり見た目や味が、
原因のようで・・・
 

【子どもは何故ピーマンが嫌いなのか?】

子どもの偏食についてお聞きすると、一番多いのが野菜、その中でもピーマンが飛び抜けて多いのです。子どもはだれしもピーマンが嫌いなものです。ではどうして、みんな嫌いなのでしょうか。それは、子どもの「自己防衛本能」が働いているからだといわれています。緑色のものや苦いもの、といったものの中には毒があるものがたくさんあります。だから子どもは、ピーマン=緑色で苦い=毒かもしれないと、生きるために身に付けた本能で考え、それを拒もうとするのです。ゴーヤやネギも嫌いな子が多いのは同じ理屈だといえます。

引用:http://ohadcc.com/

 
確かに緑色って、
毒々しいですからね∑(・ω・ノ)ノ

見た目って重要・・・
 
 
そこで活躍するのが、
パプリカ!

ピーマンと違い苦みもなく、
子供でも食べやすいですヮ(゚д゚)ォ!

栄養もピーマンより多いですし、
無理に食べさせてトラウマを作るより、
パプリカを利用したほうが、
利口
かも( ゚д゚)ハッ!
 
 
味って、重要ですからね~。。。
 
 

まとめ

 
今回、
ピーマンとパプリカの違いについて、
解説しました。

どうだったでしょうか?

苦手であれば、別に食べなくても、
いいって事なんです( ̄o ̄;)ボソッ.
 
 
まとめると、
 

    ピーマンとパプリカの、違いとは?

  • どちらも唐辛子の品種だが、全く別物!

 

    栄養はどっちがあるの?

  • 断然に、パプリカ!

 

    ピーマンが苦手な子供には、どうする?

  • 無理に食べさせちゃ駄目で、パプリカを勧める!

 
食べ物って、
不快感無い物が、
いいんですよね~Σヽ(°Д°;)ノ
 
 
パプリカを食べたほうが、
効率いいって事かも~(≧▽≦)
 
 
 

スポンサードリンク

2件のコメント

  • 匿名

    ピーマン好きとしては、あんまり不味い不味い言われると悲しいです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)せっかくブログで栄養面などをアピールしてくれているのに(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
    確かに嫌いな人が多いですが、好きな人もピーマンを一生懸命育てたり料理している人もたくさんいますよ?
    大好きな奥さんを悲しませないためにも、せめて苦手って言ってくださいね。

  • コメントありがとうございます。

    申し訳ありません^^;

    変更させていただきました。

    ご指摘ありがとうございました。

コメントを残す