川崎大師風鈴市2017!屋台は出てるの?浴衣を着た人は多いの?

 
 
川崎大師風鈴市2016年は、屋台出るの?
 
 
夏の風物詩でもある風鈴!

川崎大師では毎年、
風鈴市が開催されてます。

全国でも最大規模と言われてますが、
川崎大師風鈴市2016年は、屋台出るの?
 
 
 
行ったついでに風鈴と屋台を、
同時に、楽しみたいと、
思うじゃないですか~!
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 
屋台というのは大人になっても、
子供心を、くすぐって
くれちゃいますからね(◇∞’з`b)bウンウン
 
 
 
 
それにしても風鈴というのは、
不思議だと思いません?

どんなに暑い日でも、
風鈴の音を聞いてるだけで、
涼しく感じちゃう・・・(*-ω-)(-ω-*)゚.+:

日本の文化というのに、
ホント感心させられます(。・ω・))フムフム
 
 
また、
風鈴に似合うのが、浴衣姿!

この2つがコラボすれば、
暑さなんて吹っ飛ばす
風景では、ないでしょうか?

川崎大師に浴衣を着た人が、
買いに、来てるんでしょうかね~( ̄o ̄;)ボソッ
 
 
 
 
そこで今回は、
川崎大師風鈴市について、
解説したいと思います。

参考にして、
今年は、エコの為にも実際行って、
風鈴を、購入しちゃいましょう!
 
 

川崎大師風鈴市の日程とは?

 
 
まずは動画で、
川崎大師風鈴市の様子を、
見てみましょう!

全国各地の風鈴が、
勢揃いしてますね(`・ω・´)シャキーン

これだけあったら、
目移りしちゃいそう・・・



動画の内容は、2013年に開催された
川崎大師風鈴市の様子を、
撮影されたモノ。

境内に、
全国47都道府県の風鈴が集まり、
涼やかな音色を、響かせています。

ガラスや鉄、銅といった、
さまざまざ材質の風鈴があり、
選ぶのにも、一苦労ですね(|||゚Д゚)
 
 
 
 
川崎大師風鈴市は、
神奈川県川崎市にある、平間寺(へいげんじ)
通称、川崎大師(かわさきたいし)
で毎年7月中旬に、開催
されてます。


川崎大師【神奈川県川崎市川崎区大師町4-48】


 
 

    2016年の日程は、

  • 2016年7月20日(水)~24日(日)!

 

    時間は、

  • 10:00~18:00・20日は20:00まで!

 
 
北海道から沖縄までの風鈴が900種、
30,000個が境内に勢ぞろいし、
涼しげな音色を、
奏でてくれますΣ(`・Д・ノ)ノ

夏の意風物詩として、
全国的に有名で、期間中は
30万人前後の人出があるという( ゜д゜)ンマッ!!
 
 
いろんな風鈴の中でも、
川崎大師オリジナルの
厄除だるま風鈴
は、特別にご祈祷された風鈴!


a19bcdbe-s
参照:http://blog.livedoor.jp/kochab/

1躰800円で限定授与されますが、
無くなり次第終了との事

エェ━Σヾ(・ω・´;)ノ━!!!!

何としても、獲得したモノです。

ご利益が、
あるかもしれませんね(゜ε゜;)
 
 
 
ところで風鈴市期間中は、
屋台は、出てるんでしょうか?

 
 
 
スポンサードリンク


 
 

屋台は出てるの?

 
 
川崎大師の屋台と言えば~初詣時!

この時は、
屋台目当てに来る人が
多いのがありますヾ(;☆ω☆)ノ

初詣時までとはいきませんが、

風鈴市の時もシッカリと
屋台は、出ちゃいますヾ(´^ω^)ノ♪


風鈴市屋台
参照:http://blog.livedoor.jp/kochab/

確かに初詣時より、
かなり数が、減っちゃいます・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

やはり暑いという気候が、
屋台を、減らしてるのでしょうね。
 
 
理由として、
 
 

  • 暑い食べ物が、あまり売れない!
  • 食中毒に、気を付けないといけない!

 
 
暑くなると、
たこ焼きやお好み焼きっていうより、
かき氷やラムネの冷たいモノが、
売れちゃうでしょうし(´・ω・`)ショボーン

屋台を楽しむのであれば、
涼しくなる夕方ごろか、
寒い時期のほうがいいのかも。。。

暑い思いをしながら、
屋台は、楽しめませんからね(;´д`)トホホ…
 
 
 
聞くところによると、
風鈴市に浴衣を着てる人が多いと、
聞いたんですが。。。
 
 

浴衣を着た人は多いの?

 
 
風鈴に浴衣っていう恰好は、
マッチしますよねヾ(゚∀゚)ノ゙

風鈴と共に、夏の風物詩とも
なってますから+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚

通常の和服とは違い、
素肌に着る事で、
涼しく過ごせちゃう!

ところで風鈴市時は、
浴衣を着た人は多いの?
 
 
 
 
確かに多いのが事実o(≧▽≦)o
 
 
なぜなら風鈴市初日は、
地元踊り子500人による
川崎大師やくよけ風鈴市音頭
が、披露されちゃうんです!


川崎大師やくよけ風鈴市音頭
参照:http://www.studio-shimomura.co.jp/

広い境内にも、
踊り子でいっぱいになるので、
盆踊りさながらの風景にヽ(*´∀`)ノキャッホーイ!!

実際期間中も境内には、
浴衣姿の人々が大勢集まり
涼しさを感じさせて
くれちゃいます!
 
 
 
今年の風鈴市は、
浴衣で、参加してみませんか?
 
 

まとめ

 
 
今回、
川崎大師風鈴市について、
解説しました。

どうだったでしょうか?

風鈴の音を聞いてると、
涼しさを、演出してくれちゃいますから、
エコで、いいんです(・ω・)

■今日のまとめ■

    2016年の日程は?

  • 2016年7月20日(水)~24日(日)!

 

    時間は?

  • 10:00~18:00・20日は20:00まで!

 

    屋台は出てるの?

  • 境内に、ちゃんと出てる!

 

    浴衣を着た人は、多いの?

  • 夕方頃になるほうが、多くなる!

今年はマジ浴衣を着て、
行ってみませんか?

私もちょっと、
考えてみよ~っとヽ(・∀・*)ノキャッキャ
 
 
 

スポンサードリンク

コメントを残す