サイダーとソーダ、ラムネの違いとは?スプライトも炭酸飲料?

 
 
サイダーとソーダの違いって何?
 
 
キンキンに冷えたサイダーを飲んで、
ふと思いました。

サイダーってあるけど、
ソーダもあるが、違いって?

 
 
 
どちらも炭酸飲料だとわかるんですが、
ハッキリ違いっていうのが、
わからない・・・(;´д`)ゞ
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 
サイダーと言えば有名なのが、
三ツ矢サイダー!

透明な色に炭酸が入って、
喉にシュワと爽快な飲み心地(。≧ω≦。)ノ

ソーダと言えば、メロンソーダ!

緑の毒々しい色と炭酸が、
これまた癖になる感じヽ(´3`)ノ
 
 
この他に、
ラムネという炭酸飲料があります。

コレも透明な色して炭酸入ってますが、
入ってる容器が特徴的。

中にビー玉までもが、
入ってますからΣ(`・Д・ノ)ノ

それとスプライト
っていう炭酸飲料も、ありました!
 
 
これらの違いって、
何かあるんでしょうか?

どれも炭酸飲料ですが、
何か違いがあるだろうと。。。
 
 
 
 
そう思い今回は、
これらの炭酸飲料の違いについて、
調べてみました。

見て理解して貰えれば、
嬉しい限りです+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚
 
 

サイダーとソーダ―、ラムネやスプライトの違いとは?

 
 
サイダーって暑い日に飲むと、
メチャメチャ美味しいですよね。


サイダー

甘くて喉ごし爽やかヽ(・∀・)ノ

ただ、
ソーダやラムネ、スプライトっていう
炭酸の入った飲み物が、あります。

ここでシッカリと、
違いを、把握しときましょう!
 
 

  • サイダー – 国によって定義は様々。日本では、甘みと酸味に炭酸を入れた、無色透明の飲料水
  • ソーダ – 炭酸水と呼ばれ、炭酸ガスを含む水。ソフトドリンクと混ぜられて販売される
  • ラムネ – 水に糖類を加え、ライムやレモンの香りと炭酸を入れた、飲料水
  • スプライト – コカ・コーラ社が販売している、レモンライム風味の炭酸飲料水

 
 
それぞれ違いがあるんですが、
一番日本で古いのが、サイダー!

ペリーの黒船来航時に、
船員の飲み物として、
伝わったという・・・

それが、リンゴ風味の
炭酸飲料だったそうな((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ

名前がシャンペン・サイダーで、
その後、横浜から日本中に、
サイダーとして広まったんです(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ
 
 
 
違いは分かったんですが、
今後も飲む為に、
カロリーを、知りたいんですけど。。。

 
 
 
スポンサードリンク


 
 

カロリーとは?

 
 
美味しく飲みたいけど、
カロリーっていうのも、
気になりますよねε-(;-ω-`A)フゥ…

そういう方の為に、
カロリーと原材料も、
記載しときます\_(*・ω・)ハイ
 
 

    【三ツ矢サイダー】

  • カロリー42kcal(100ml当)
  • 原材料:砂糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖),香料,酸味料

 

    【三ツ矢サイダーオールゼロ】

  • カロリー0kcal(100ml当)
  • 原材料:食物繊維(還元難消化性デキストリン),香料,酸味料,甘味料(アセスルファムK,ステビア)

 

    【ソーダ(炭酸水)】

  • カロリー0kcal(100ml当)
  • 原材料:水,炭酸ガス

 

    【トンボラムネ】

  • カロリー43kcal(100ml当)
  • 原材料:果糖ぶどう糖液糖,酸味料,香料,乳酸Ca

 

    【スプライト】

  • カロリー41kcal(100ml当)
  • 原材料:果糖ぶどう糖液糖,香料,酸味料,酸化防止剤(ビタミンC)

 

    【スプライトゼロ】

  • カロリー0kcal(100ml当)
  • 原材料:塩化Na,香料,酸味料,保存料(安息香酸Na),塩化K,甘味料(アセスルファムK,スクラロース),乳酸Ca

 
 
こうやって記載しましたが、
カロリーを気にせず飲むのであれば、
糖分を含まない炭酸水!

コレが、一番いいようです。

カロリーを摂取せずに、
満腹感が得られる

 
 
 
アメリカでは、
肥満や虫歯を予防する為、
推奨してるという。

甘いのって、
太りますから・・・


クリームソーダ

なかなかや甘いのは、
止められませんね(゜ε゜;)
 
 

各国のサイダーとは?

 
 
日本で一番古い炭酸飲料が、
サイダーと言いましたが、
無色透明なのが、日本だけ(●0●)マジで?

そして、
ヨーロッパで売られてるサイダーには、
アルコールまで入ってるというから、
驚き( ゜д゜)ンマッ!!

その違いがコレ。
 
 

  • 日本(サイダー)無色・透明・アルコール無し・炭酸有り
  • アメリカ/カナダ(アップルサイダー)赤色・混濁・アルコール無し・炭酸無し
  • イギリス(サイダー)琥珀色『こはくいろ』・透明・アルコール有り・炭酸有り
  • スペイン(シードラ)琥珀色『こはくいろ』・透明・アルコール有り・炭酸有り
  • ドイツ(アプフェルヴァイン)琥珀色『こはくいろ』・透明・アルコール有り・炭酸無し
  • フランス(シードル)琥珀色『こはくいろ』・透明・アルコール有り・炭酸無し

 
 
それぞれの国で、
違うという・・・Σ(`・Д・ノ)ノ

アルコールがはいってりゃ、
シャンパンの域です。

日本のが一番、子供も飲めて
美味しいんでしょうねo(≧▽≦)o
 
 

まとめ

 
 
今回、
サイダーやソーダのような、
炭酸飲料について、解説しました。

どうだったでしょうか?

甘くて美味しいのが、
一番いいですね☆(ゝω・)vブイッ!!

■今日のまとめ■

    違いとは?

  • サイダー – 甘みと酸味に炭酸を入れた、無色透明の飲料
  • ソーダ – 炭酸水と呼ばれ、炭酸ガスを含む水
  • ラムネ – 水糖類に、ライムやレモンの香りと炭酸を入れた飲料
  • スプライト – コカ・コーラ社が売ってる、レモンライム風味の炭酸飲料

 

    カロリーは?

  • 三ツ矢サイダー – 42kcal(100ml当)
  • 三ツ矢サイダーオールゼロ – 0kcal(100ml当)
  • ソーダ(炭酸水)- 0kcal(100ml当)
  • トンボラムネ – 43kcal(100ml当)
  • スプライト – 41kcal(100ml当)
  • スプライトゼロ – 0kcal(100ml当)

ゼロカロリー飲料は、
カロリーはちゃんとありますからね。。。

一杯飲みたいなら、
甘くないソーダ(炭酸水)。

その他なら飲み過ぎは、
注意が必要ですね!!(;゚ロ゚ノ)ノ
 
 
 

スポンサードリンク

    関連記事

コメントを残す