色とビジネス!営業時に印象を良くするスーツの色とは?

 
 
「初対面で印象いい色知ってる?」
 
 
2人の会社員が、
ランチ時に隣の席で、
ビジネスとスーツの色について語っていました

食事時にまで、
ビジネスについて語るなんて、
感心な事です。
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 
確かに色とビジネスを知れば、
人とのコミュニケーションが、
仕事の獲得へと繋がります
 
 
その状況に応じて色を変えれば、
成績が伸びるかもしれません。

となれば、飛び込みで行く営業の場合は、
初対面の第一印象が、
重要になってきます。(・ω・A;)アセアセ
 
 
 
 
私自身、
色のメリットがあるのではないかと、
考えたんです。

そこで営業成績を上げたいし、
気になったので、
本を買い漁って調べましたよ。
 
 
その色を知ってからは、
服を購入する際に、
気を付けています。

ですので今では、いつでもどこでも、
好印象と、言われるようになったんです。( ̄ー+ ̄|☆キラッ.
 
 
 
 
そこで今回はアナタに、
ビジネスで成功してもらいたい為、
 

  • 営業時に印象を良くする色
  • 謝罪に行く時に選びたい色

 
の調べた2つを、お教えします。
 
 
これを知ればあなたのビジネスに、
十分役に立つはずです!

ぜひ会社の為自分の為に、
頑張ってください。(○’v`●)┘
 
 

営業時に印象を良くする色とは?

 
 
人の第一印象というのは、
重要な事ですよね。

 
 

仕事となれば、
信頼を一挙に得る事に繋がります。

と言う事は、
ライバルの中から一歩差をつける事で、
新規事業の獲得にも、なりますから

また営業成績も伸び、
最高な事ですよね。o(≧▽≦)o
 
 
でも本当に、
そんな色ってあるのでしょうか?

これがシッカリと、あるんですよね。

∑( ̄□ ̄;)ナント!!
 
 
 
 
その色が、
黄色なんです!
 
 
調べた本によると、
下記内容が、書かれてあります。

理由として、第一印象で、
 

  • 明るい人と見える効果がある
  • 話しやすそうという印象を与える
  • 情報をたくさん持っていそうと思わせる効果がある

 
こんな印象や効果があれば、
ついつい会話が弾み、
コミュニケーションが高まります。

となると、
情報も得る事が出来、
結果的には、仕事獲得出来ちゃう

最高な成果に、
繋がりますよね。ヾ(´^ω^)ノ♪

でもどんな黄色でも、
いいのでしょうか?
 
 
 
 
スーツ姿で、
取り入れるとなると、
非常に難しいです。

ダンディー坂野サンみたいに、
黄色のスーツを、
着る事が出来ませんし。(゜ε゜;)

ゲッツという訳にも、
いかない。(σ゚д゚)σゲッツ!!

どうすればいいのでしょう?
 
 
 
 
その解決策がコレ。
 

  • 薄いクリームイエローのシャツを着る
  • 淡い黄色のネクタイをする
  • ゴールドに近い黄色がアクセントに入った、ネクタイをする
  • 名刺入れ・スケジュール帳を、黄色の革製にする

 
この中から1つだけでも、
格段に第一印象が、
変わっちゃいますよ。

黄色を上手く取り入れれば、
感じが良く、オシャレな人!
という印象が、残せますから。
 
 
ただ注意なのは、
ダンディー坂野サンのような派手な黄色は、
軽薄な印象を与え、信頼を得にくくなります

営業で、
誰もそんな恰好はしませんがね。( ̄o ̄;)ボソッ.
 
 
 
 
実際に私は普段から、
薄い黄色のシャツや小物を、
身に着けるようにしています。

だから最近仕事仲間が増えたし、
営業成績も、
伸びてきたのかも。ヽ(`▽´)おぉ‼
 
 
でも長く仕事をしていると、
必ず失敗もしますよね。

じゃ~
謝罪に行く時に選びたい色は、
あるのでしょうか?

 
 
 
スポンサードリンク


 
 

謝罪に行く時に選びたい色とは?

 
 
仕事を続けていれば、
必ず誰しもが体験するのが、
謝罪ではないでしょうか?

自分の不手際で、
取引先を怒らせてしまう事も
ありますよね。

また、自分自身が失敗しなくても、
部下が怒らせる事もあるでしょう。

 
 

どちらにしても非を認め、
迅速に対応するのが、
今後のビジネス関係を築く重要な事

そんな謝罪時に、
選んで身に着けたい色は、
あるのでしょうか?
 
 
 
 
この場面でもちゃんと、
色の力が、役立つのですよね。

謝罪時に身に着けたいのが、
無彩色のグレイです

あいたいぃぃからぁぁぁ こいぃぃしぃくてぇぇ
あなたをっおもうほぉど うぅぅぅう♫
(それはGLAY ∑(-∀-ノ)ノ)
 
 
グレイという色には、相手を
 

  • 落ち着かせる
  • 穏やかな気持ちにさせる
  • 気持ちをほぐす

 
上記のような効果が、
期待出来ます。
 
 
ですから、謝罪に伺う場合は、
スーツはもちろん、ネクタイもグレイが
最適なんです

まず反省と誠意が必要ですし、
話を聞いてもらえる状況を作る事が、
先決ですからね。(´д`;;
 
 
 
 
ただグレイにも、
いろんな色があります。

そこで選びたいのは、
 

  • シルバーグレイ
  • ライトグレイ

 
このような明るく薄い色を選ぶのが、
重要になってきます。
 
 
逆に、
注意してもらいたい色はコレ。
 

  • チャコールグレイ(相手を陰気気分にし、許容の気持ちがなくなってします)
  • ネイビー(緊張感を与え、相手も構えてしまう)
  • ワインレッド(相手を興奮させ、話もまとまらなくなる)
  • 黒 × 白(コントラストが強いため、相手の神経を逆なでて反発心をわかせる)

 
グレイは、メリハリがない為、
相手に色の印象を残しません。
 
 
あの人、何色のスーツ着てたっけ?」

こんな風に思わせる事が、
謝罪を成功に、繋がせるのです。

いざという時の為に、
知っておくのが、
営業マンとしてのコツかも。Σ(っω・`)
 
 

まとめ

 
 
今回、
 

  • 営業時に印象を良くする色
  • 謝罪に行く時に選びたい色

 
について、解説しました。

どうだったでしょうか?

色の力というのは、
スゴイと思いますね~。
 
 
■今日のまとめ■

    営業時に印象を良くする色と解決策とは?

  • 薄いクリームイエローのシャツを着る
  • 淡い黄色のネクタイをする
  • ゴールドに近い黄色がアクセントのネクタイをする
  • 名刺入れ・スケジュール帳を、黄色の革製にする

 

    謝罪に行く時に選びたい色とは?

  • スーツやネクタイを、無彩色のグレイにする

 
 
知っているのと知らないのでは、
仕事の出来も、違ってきます。

ビジネスマンとして知っておくのが、
常識なのかも、しれませんね。(σ* ゚ー゚)σ
 
 
 

スポンサードリンク

コメントを残す