新庄祭り2016の日程!囃子の曲目とは?山車は何の役目?

 
 
新庄祭り2016年の日程は?
 
 
今年初めて行ってみたいと思えば、
新庄祭り2016年の日程は?
って事が、重要項目になっちゃいます。

日を間違えちゃうと、
結構ショックですから(;´д`)ゞ
 
 
 
祭り好きにとっては、
見に行きたくなる祭りの1つでは、
ないでしょうか?
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 
今では新幹線も開通してるので、
観光客も多くなってるというから、
頷けるんですが・・・ヾ( ゚∀゚)ノ゙
 
 
 
 
新庄祭りと言えば~
新庄囃子!

太鼓や笛、
鉦や三味線がコラボしての独特の音色は、
聴く人を引きつけちゃう+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚

どうも囃子の曲は、
京都の祇園囃子が、
ベースになってるともΣ(`・Д・ノ)ノ

それもスゴイ話なんですが・・・
 
 
また囃子とともに曳き回される山車は、
華やかさで目を楽しませてくれちゃう♪

そんな山車の役目は、
何なんでしょ?
 
 
 
 
そんな疑問を持った方の為に、
今回は新庄祭りについて、
解説します。

参考にして、直接行って、
楽しんじゃいましょう(≧▽≦)
 
 

新庄祭りの日程は?

 
 
まずは動画で、
新庄祭りの様子を、
見てみましょう!

女性が太鼓を叩いてるって、
勇ましいですヽ(`∀´)ノ ウヒョー



動画の内容は、
2010年に撮影された、
宵祭り前の余興時

14:00頃というから、
18:00からの山車行列前。

日中見る山車も、
シッカリ見えて、
これまたいいもんです(●≧艸≦)゛
 
 
 
 
新庄祭りは、
山形県新庄市で開催される祭り


新庄祭りメイン会場【山形県新庄市沖の町】

1756年に宝暦の大飢饉が起こり、
大多数の死者が出ました。

そこで人々に、
 
 

  • 活気と希望を持たせる為
  • 豊作祈願をする為

 
 
こういう事が、
起源とされてます。
 
 
 
 
2016年日程は、

  • 2016年8月24日(水)・25日(木)・26日(金)

 

    【新庄祭り概要】

  • 日時2016年8月24日(水)・25日(木)・26日(金)
  • 時間:9:00頃~
  • コース:山形県新庄市新庄駅周辺
  • 人出:例年約40万人
  • 桟敷席:あり

山車が曳き回される際に、
演奏される囃子

動画を見ただけでも、
リズミカルでいろんな曲が、
あるように思えるのですが。。。
 
 
 
どういう曲目が、
あるのでしょ?

 
 
 
スポンサードリンク


 
 

囃子の曲目は?

 
 
新庄囃子は、強きを挫き、
弱きを助ける事を旨とした侠客(きょうかく)の、
花車大八という人が、作曲したようで。

そのベースになったのが、
京都祇園祭の囃子というから、
驚き!!(;゚ロ゚ノ)ノ
 
 
 
 
7月の夜頃から、
練習の為に聞こえてくる
新庄囃子が、夏の到来を
告げる。。。

そういう事もあり、
新庄の人にとって新庄囃子は、
身近な存在なんです。

囃子を演奏する囃子方の構成は、
 
 

  • 太鼓 – 4人
  • 笛吹き – 約15人
  • 鉦 – 約15人
  • 三味線 – 2~4人

 
 
合計人数が、
30人~40人くらいという。

楽譜もなく代々伝えられてる為、
それぞれの地域によって、
微妙に異なる演奏。
 
 
曲目は4つあり、

    【寄せ笛】

  • 山車が出発する前に集合の合図として演奏される他、新庄まつり期間中、各行事の開始を知らせるために演奏される

 

    【宿渡】

  • 「チェレンコヤッサー、チェレンコヤッソーレー」のかけ声に象徴される、新庄祭りの代表的な曲

 

    【羯鼓】

  • 観客が大勢いる所や、山車がすれ違う際などに演奏されるテンポの速い勇壮な曲

 

    【二上がり】

  • 人通りの少ない所を山車が巡航する時に演奏

それぞれの囃子を、
聴き比べるというのも、
楽しくなるでしょうね。

また太鼓を打つ女性も多いので、
見てるだけでも華があるのでは、
ないでしょうか?
 
 
 
ところで、
囃子とともに曳き回される山車!

山車というのは、
何の役目なんでしょ?
 
 

山車は何の役目?

 
 
新庄囃子とともに、
目を楽しませてくれる、
豪華な山車!


山車
参照:http://blogs.yahoo.co.jp/t_kamata_0620

祭りの起源が飢饉でしたが、
山車の役目というのは、
やはり関係があるのでしょうか?
 
 
 
 
調べてみると、
やはり大いに関係があるようで、
 
 

  • 神を招く道標!
  • 神へのお供え物!

 
 
こういう役目が、
ちゃんとあるようです(´・∀・`)ヘェー
 
 
 
そして山車には、
12ヶ所のパーツが(゚(゚(゚(゚Д゚)!?

それがコレ。

  1. 人形 – 人の化身で魂が入ってる
  2. 動物 – 大蛇や竜・キツネなど、題材によって作られる
  3. – 神を招くところ
  4. – 町内の誇りであり、財産でもある
  5. – 水の神様を表す
  6. – 神を招く目印
  7. – 松・ぼたんとともに、山車に欠かせない三種の神器
  8. 牡丹 – 女性の姿を表す
  9. 紅葉 – 神を招く山を彩る
  10. – 海を表してる
  11. – パーツの土台
  12. 幕の中 – 格納庫になってる

コレらをまとめて、
神に捧げる意味を込め、
山車が作られてます。
 
 
 
曳き回される山車を、
今年は生で、
見てみませんか?
 
 

まとめ

 
 
今回、
新庄祭りについて、
解説しました。

どうだったでしょうか?

祭りっていうのは、
生で見ないと、
迫力に、欠けますからね(・ω・A;)アセアセ

■今日のまとめ■

    新庄祭りの日程は?

  • 2016年8月24日(水)・25日(木)・26日(金)!

 

    囃子の曲目は?

  • 寄せ笛・宿渡・羯鼓・二上がりの4曲!

 

    山車は何の役目?

  • 神を招く道標でもあり、お供え物でもある!

祭りって、
奥が深いですからね~(-公-`;)

今年は新庄に、
直接行って、
楽しんじゃいましょう☆(ゝω・)vブイッ!!
 
 
 

スポンサードリンク

コメントを残す