味の素とほんだしの成分の違いとは?体に悪いの?

 
 
かつぅおふぅみのふんどしっ!
って、よく言いませんでした?

言わねぇよ(´-д-`)ボソ.
 
 
味の素という会社から出てる、ほんだし!
成分って何?って思いません?

味の素という調味料も出てますが、
ほんだしと成分は、
まったく違うんでしょうか?
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 
台所に立つと、
調味料置きのほうに置いてある、
味の素とほんだしが目に入り・・・

どちらにも、
『AJINOMOTO』って書いてある為に、
いっしょの会社で作られてる!って、
理解したんですが・・・
 
 
ただ、味の素やほんだしって、
体に悪いって言いますよね。。。Σ(゚Д゚;)ギクッ

だけど、味の素は
冷奴に醤油といっしょに掛けて食べるし、
ほんだしを使ってダシ巻き卵を作っちゃえば、
メチャメチャ美味しい!

こんな便利な魔法のような調味料が、
体に悪いって考えられます?
 
 
体に悪いって言われると、
ど~も悪く見えちゃう。。。( ̄o ̄;)ボソッ.

ホント成分の違いは、何なんでしょ?
 
 
 
 
メチャクチャ疑問に思ったんで、
ふたつの違いは一体何なのか、調べてみました!

同じように疑問に思った方!

友達にコレを教えると、雑学王!
って言われるかも。。。w(*0o0*)w(*0д0*)!マジ??
 
 

味の素とほんだしの成分の違いとは?

 
味の素とほんだしは、どちらも料理に使うと、
あっという間に美味しく仕上がる!
っていうのがありますよね。。。

これこそ、味のマジック(゚Д゚)ウヒョー
って思っちゃうくらい、
劇的に変化しちゃいます
 
 
そんな魔法のような調味料ですが、
どういう成分が、含まれてるんでしょ?
 
 
味の素とほんだしの情報ってのがコレ。
 

    【味の素情報】

  • 原材料名:L-グルタミン酸ナトリウム、5’-リボヌクレオタイドナトリウム
  • 栄養成分:たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム、アミノ酸

 

    【ほんだし情報】

  • 原材料名:調味料(アミノ酸等)、食塩、砂糖類(砂糖、乳糖)、風味原料(かつおぶし粉末、かつおエキス)、酵母エキス、小麦たん白発酵調味料
  • 栄養成分:たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム

 
上記内容がそれぞれの
原材料と栄養成分!
 
 
簡単に言うと、
うま味成分であるアミノ酸の1つの、
グルタミン酸ナトリウムが、
結晶になったのが味の素

かつおをベースに、
砂糖、食塩、グルタミン酸ナトリウムなどを、
混ぜて出来たのがほんだし

っていう事(*´・∀・)(・∀・`*)ヘー
 
 
っていう事は、
グルタミン酸ナトリウムっていうのが、
味の素とほんだしにとって、
重要な素となってる成分
なんですね。。。(´・,_,・`)フムフム
 
 
 
ところでグルタミン酸ナトリウムって、
何なんでしょ?

 
 
 
スポンサードリンク


 
 

グルタミン酸ナトリウムとは?

 
味の素とほんだしに入ってる、
グルタミン酸ナトリウム

ナトリウムって言うから、
塩の一種だと思うんですが、
なんじゃそりゃ?って思いません?

腹がグルグル言いそうで、
ヤバい気が・・・(;’;゚;ж;゚;`;)ブホォッ
 
 
グルタミン酸ナトリウムは、明治時代に
東京帝国大学(現在の東京大学)教授であった、
池田菊苗(いけだきくなえ)氏によって、
解明されました。

うま味成分というのは、
グルタミン酸ナトリウムが関連していると!!!
 
 
昆布から煮汁をとり、簡単に
グルタミン酸ナトリウムを得る事にも成功

その後『味の素』と名前が付けられ、
味の素株式会社として、
販売されるようになったという・・・
 
 
グルタミン酸ナトリウムが、
うま味成分である!っていう発見
(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

今では、味覚の1つとして、
日本語のUMAMIのままで、
世界に通用するようになったんですよねヮ(゚д゚)ォ!
 
 
現在では、グルタミン酸生産菌という菌が発見され、
サトウキビから出る廃糖蜜(はいとうみつ)
を足して発酵させ、
グルタミン酸ナトリウムを作っています。

この方法が、
安全性やお金を掛けずに作れるという、
一番の方法((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ


味の素
参照:ウィキペディア

 

ちなみに、
グルタミン酸というのはアミノ酸の一種で、
うま味調味料の事を現在では、「アミノ酸等」と、
表示されている事が多いという現実も(‘ε゚)フ-ン
 
 
うま味成分が、グルタミン酸ナトリウム
っていう事はよくわかりましたが、
ど~も体に良くない気がするんですが・・・

どうなんでしょ?(○-`д-)!?
 
 

体に悪いの?

 
味の素とほんだしって聞くと、
化学調味料って思いません?
 
 
この化学っていう文字

食べ物に化学っていう文字が付くだけに、
ど~も体に良くないイメージが・・・
 
 
味の素・ほんだし=化学調味料

っていうのに、
衝撃的な事実が!?(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
 
 
 
実を言うと、
過去にNHKの料理番組で味の素を使う時に、
NHKの放送都合上、商品名は言えない・・・

ですので、化学調味料と言って欲しいと、
味の素株式会社自身がお願いした
という!エェ━Σヾ(・ω・´;)ノ━!!!!
 
 
昔は、化学という文字が付けば、
良いイメージがあったんですが、
現在では、体に悪い!
っていうイメージが出来てしまったようで。。。


ウッ・・・

 

ですので現在では、
 
 
化学調味料⇒うま味調味料

と呼んでいますが、
化学調味料のほうが未だに強いらしく。。。ε~( ̄、 ̄;)ゞフー
 
 
グルタミン酸ナトリウムの1日の上限摂取量は、
大さじ1杯の6g

この量は、
塩といっしょなんですがね・・・
 
 
現在では安全と言われてますが、
砂糖や塩のように
摂り過ぎは駄目!
っていう事といっしょ!

そう考えると、毎日毎日
大量に食べ続けると体には悪いんだけど、
摂取量を守ってれば、特に影響はないって事!

ホントは、
使わないのが一番なんですけどね・・・∑(ー言ー;)
 
 
グルタミン酸ナトリウムは、塩分が3割くらいあり、
でも味がまろやかになってるから、舌に塩味を感じにくく・・・

ついつい掛け過ぎちゃうっていう恐れも。。。

そうなると、
体に悪いんですよね!
 
 
ぶっちゃけ、健康の為にも、
こういう調味料に頼らないっていうのが、
一番いい事なんでしょうね。。。Σ(>ω<ノ)ノヒイィィィ!!

って、そんな事言うたら、
身も蓋も、ありませんがなブ━━(;.;:´;:.゚;;.3;.;゚;.;)━━ッ!!
 
 
 

スポンサードリンク

    関連記事

コメントを残す