白菜とキャベツ!鍋に最適なのは?栄養はどっちがあるの? 

 
 
グツグツグツグツ。。。

寒い季節になってくると、
美味しくなるのが鍋!

体も温まって、
最高だと思いません?
 
 
そんな時、白菜とキャベツなら、
どちらが鍋に合う?

白菜とキャベツ、
どちらが鍋に?????
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 
鍋といえば水炊き!いう事になり、
白菜派とキャベツ派で、言い合い始めた友達。。。

友達同士で和気あいあいと、
鍋を囲んでの鍋パーティーを前に、
白熱したバトル・・・
 
 
どうも、
関西では白菜のようなのだが、
九州ではキャベツのようで・・・(´・∀・`)ヘェー

ところ変われば違うもんです。

美味しけりゃ、
どっちでもいいんですがね~。。。
 
 
ただ、
白菜かキャベツの2つに1つになると、
これまたややこしくなるから、この際、
白菜とキャベツを同時に鍋に入れちゃう!
っていう方法もあるんですが・・・

そういう訳にもいかないもの。。。
 
 
 
 
どちらにも利点はあるでしょうが、
白菜とキャベツどちらがいいか、
解説していきます。

寒い時期は、じっくり鍋を食べて、
心も体も温まっちゃいましょうィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ
 
 

白菜とキャベツどちらが鍋に合うの?

 
友達や家族と食べる鍋!
お酒を飲んだりしながら談笑しあう。。。

冬の一コマとして、
思い描く事が出来ません?
 
 
水炊きをするとなれば、
まず付き物となるのが葉物野菜!
私は白菜が、思い付きますね。


白菜

 

ただ、
これは人によって賛否両論・・・

キャベツの人も、
いるかもしれません(・ω・A;)アセアセ
 
 
基本的に水炊きというのは、
鍋に入れた水の中に昆布ダシを取り、
鶏肉や野菜を入れる

作り上がったら
ポン酢に浸けて食べるという、
いたってシンプルイズベスト!

男だけの料理に、
メチャメチャいいかもしれません( ̄▽ ̄;)
 
 
ここで言い合いになった白菜とキャベツ!
どちらが水炊きといった鍋に合うの?

鍋と言えば白菜!と思っちゃうのですが、
白菜とキャベツの比較をしてみましょう\_(*・ω・)ハイ、ココネ
 

【白菜とキャベツの鍋使用時比較】

≪白菜≫
食感:くたってトロトロ
注目栄養素:カリウム

≪キャベツ≫
食感:くたらなく食感が楽しめる
注目栄養素:ビタミンC

 
白菜とキャベツの値段は、
その年の天候に左右されますので、
お店に行って値段を見て、
考えればいいでしょう。
 
 
白菜とキャベツを鍋に、
選ぶ基準となるのは、食感
 

  • くたトロ=白菜
  • ちょいシャキ=キャベツ

 
こう考えて選べば、
間違いありませんね。
 
 
賛否両論ありますが、
私はどちらも美味しかったですよ(。≧ω≦。)ノ

食感や値段はわかりましたが、
栄養はあまり期待出来ないんでしょうか?

 
 
 
スポンサードリンク


 
 

栄養はどっちがあるの?

 
白菜を鍋に使った時のくたくた感が最高!とか、
鍋にしても、キャベツの歯ごたえがある食感が最高!
という風に、人それぞれ考え方は絶対に違います。。。

値段も大事なんですが、
次に選ぶ項目となるのが、栄養!Σ(`・Д・ノ)ノ

白菜とキャベツは、どちらが栄養あるの?
 
 
余裕でキャベツの栄養素が、
圧勝しちゃいます!

それがコレ。
 

    【白菜】

  • 葉酸 – 貧血予防効果、血行促進効果
  • βカロテン(カロチン) – ガン予防効果、免疫機能維持効果
  • ビタミンA – 活性酸素除去予防効果
  • ビタミンC – にきび予防や傷跡の回復効果、美肌効果、疲労回復効果
  • ビタミンK – 骨粗しょう症予防効果、止血効果
  • カルシウム – 骨粗しょう症予防効果、イライラ解消効果
  • カリウム – 腎臓の老廃物排泄を促しむくみ取り効果
  • リン – 関節炎の痛みを緩和効果
  • 食物繊維 – コレステロール値抑制効果、便秘予防効果

 

    【キャベツ】

  • ビタミンA – 活性酸素除去予防効果
  • ビタミンB2 – 脂質を燃焼させるダイエット効果
  • ビタミンB6 – 皮膚や粘膜の健康維持効果
  • ビタミンC – にきび予防や傷跡の回復効果、美肌効果、疲労回復効果
  • ビタミンE – 活性酸素抑制効果、若返り効果
  • ビタミンK – 骨粗しょう症予防効果、止血効果
  • ビタミンU(キャベジン) – 胃潰瘍防止効果
  • カルシウム – 骨粗しょう症予防効果、イライラ解消効果
  • マグネシウム – 偏頭痛抑制効果、ナトリウム-血圧調整効果、日射病予防効果
  • カリウム – 腎臓の老廃物排泄を促しむくみ取り効果
  • リン – 関節炎の痛みを緩和効果
  • 食物繊維 – コレステロール値抑制効果、便秘予防効果

 
白菜の注目すべき栄養素は、
カリウム!

そして100グラム当たりのカロリーが、
14キロカロリー!!!

むくみを解消してくれ、
カロリーも少ないという
ダイエット向きの食材ヾ(;☆ω☆)ノ
 
 
キャベツの注目すべき栄養素は、
豊富なビタミン類!


キャベツ

 

その中でもビタミンC!!!

美肌効果や疲労回復だけじゃく、
風邪の予防
も、期待できます(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
 
 
が!
ビタミン類は熱に弱い・・・(;・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

成分が熱で溶け出しますので、
出汁も飲む事がおススメの食べ方ですね(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
 
 

まとめ

 
水炊きに必要なだしなんですが、
市販されてるのが楽!

それに、
お店のように仕上がっちゃう♪
 
 
そこで私は、コレ使ってます。
 

 
 
素直に、美味しい!

鶏臭くなく、普通の水炊きより
確実にランクアップしちゃいます♪
 
 
注ぐだけでいいですからねィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ

一度されたと思って、
使ってみて下さい♪

ヤミツキになっちゃうかも~ヽ( ´¬`)ノ
 
 
 
 
今回、
白菜とキャベツのどちらが鍋に最適なのか?
という事を解説しました。

選ぶポイントは、
 

  • 値段
  • 食感
  • 栄養

 
という事!
 
 
白菜とキャベツ両方試しましたが、
ぶっちゃけどちらも美味しい!ブ━━(;.;:´;:.゚;;.3;.;゚;.;)━━ッ!!

だけど、食感と栄養面を考えれば、
キャベツに軍配が、
上がるのではないでしょうか?

賛否両論あるでしょうが・・・
 
 
一度食べ比べしてみるのも、
ネタになって楽しいかも。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!
 
 
 

スポンサードリンク

コメントを残す